会社案内

Apacerについて

会社紹介

アペイサーテクノロジー(以下Apacer)は、業界を牽引するメモリーメーカーの一つです。信頼されるブランドを確立することを中核とした企業構想を掲げ、時代の最先端へ行く組込向けSSD、民生向けのデジタルストレージ、DRAMメモリーモジュー等の製品をグローバル・セールスやマーケティング・ネットワークを通じて、常に顧客のニーズに答えられる物を提供することで信頼という名のブランドを築き上げてきました。

会社概要

経営理念

人を第一に、 幸せを作る企業へ

Apacerは「社会からもらい、社会に返す」という理念を守り、「人」を第一とする基礎に基づいて、企業の社会責任を日常業務及び環境に取り入れております。企業の経営において、運営の競争力を高め、長期的に安定した利益と成長を追求し、さらに人間本位の管理方式など充実した社員の福利制度を構築し、社員とともに成長していく幸せな企業を実現します。

核心技術に力を注ぎ、大きく羽ばたく:

メモリーストレージ分野で長年培った研究開発エネルギーを集中させ、クラウド時代のビジネスチャンスをつかみ、Apacerは情報の保存、受信、分析、シェア、監視等の未来の応用トレンドに向けて前に進し、IT情報サービス統合者として未来予想図を描きます。

コア・バリュー

「信頼」と「革新」

「信頼」というのは我がApacerが長年会社経営及びブランド管理において、核となる理念です。また、「革新」はApacerを推進し、一歩ずつ成長していく原動力です。Apacerは、「革新の基は信頼と人である、革新的な思考があるこそ顧客、社員、株主のために新たな価値を創造できます」と強く信じております。
「信頼」と「革新」というブランドのコア・バリューを守り続けることで、Apacerは最高のデジタルストレージサービスを統合するブランドを築き上げることができました。

ビジョンと使命

IT情報サービスとデジタルストレージの統合者になることを目指します。

Apacerはデジタルストレージ分野の応用開発に力を注ぎ、最高品質のデジタルストレージと、商品のシェア、お客様へのサービスに尽力し、ユーザーに優しい環境を作るために信頼できるデジタルライフを創造します。スマートデバイスの普及により、世界のクラウド及びIoTの応用は著しく発展しており、 Apacerはいち早く市場のトレンドとニーズを把握し、また、ビジネスリソースの統合を積極的に行い、信頼と革新というコア・バリューを基に全力で実行することで、企業のクライアント及びエンドユーザーに安定、革新、トータルのソリューションプランを提供しています。

組込応用分野において、Apacerは顧客のニーズに耳を傾け、市場の動きを把握しています。埋め込み式のSSDストレージモジュールのソフト・ハードの研究開発エネルギーと実力を積極的に向上させ、安定、高性能の設計を提供し、垂直応用市場の多様な発展特性とカスタマイズのニーズを叶えています。
コンシューマー向け製品については、設計、開発はすべてユーザーの使用体験に基づき、各種モバイルストレージデバイスを積極的に開発しています。簡単に持ち歩け、安全性のグレードアップなどの機能を追求し、最高のユーザー体験を作り出します。
その他、IoTの多様な発展に対応するため、有線、無線設備、さらにクラウドサーバーのニーズを大きく牽引し、Apacerは一般消費者レベル、インダストリアルレベルのクラウドストレージの研究開発能力を強化し続けるほかにデジタル及びクラウドサービスと関連する周辺商品も積極的に開発しています。